2022.3.19 来場

【有観客&配信】突然段ボール 新譜「マイ・ソング」発売記念ライブ 

突然段ボール  /  トリプルファイヤー  /  左右

OPEN 17:30 / START 18:00  前売2800円 当日3300円(D共に600円)/ 配信2000円


  • チャット・スタンプについて

※マン防延長により開場開演時間が変更になりました。ご確認お願いします。

3月19日(土)突然段ボール マイ・ソング CD発売記念ライブ

開場17:30 開演18:00~ 
入場チケット:前売り2800円+D 当日3300円+D(D共に600円)
配信チケット:2000円
(配信アーカイブは3/26いっぱいまでご視聴頂けます。)

※状況により内容詳細に変更が出る場合がございます。ご了承ください。
※ご入場は整理番号順となります。
(入場時間にいらっしゃらない場合はご入場が前後致しますのでご了承ください。)

=出演=
突然段ボールhttps://stsutaki.wixsite.com/totsuzendanball

◎今年、結成45年目、新メンバーによるフル・アルバム「マイ・ソング」2021年12月15日、いぬん堂より発売!!
滅茶苦茶な現状を貫く、現在進行中の怒りと愛で、ねじくれかえって、より素直な強烈なマイ・ミュージック!!
全11曲入り。

突然段ボール = Totsuzen Danball
Vo,Cho,G : 蔦木俊二 = Syunji Tsutaki
G,Cho,Vo (Laed Vocal: track on 4) : このみぃる = konomeal
Bs,Synth : ユキユキロ = Yukiyukiro
Ds : 新井宗彦 = Munehiko Arai

=ゲスト=
トリプルファイヤー https://triplefirefirefire.tumblr.com/

◎トリプルファイヤー 吉田 靖直(Vo) 鳥居 真道(Gt) 山本 慶幸(Ba) 大垣 翔(Dr) 2006年結成、2010年に現在の編成となる。 「高田馬場のJOY DIVISION」「だらしない54-71」などと呼ぶ人もいた。 ソリッドなビートに等身大の歌詞をのせていてかっこいい。人気がある。 メンバーはみな性格が良く、友達が多い。

左右 
https://www.sa-yuu.com/

◎横浜にて結成、都内を中心に活動中。ギター、ベース、ドラムなどの楽器を使い、二人で工夫して音楽を作っている。
2016年
eastern youth主催『極東最前線』出演
2017年~
コントユニット『明日のアー』出演・劇伴
2019年
ドイツ8ヵ所ライブツアー
2020年
AbemaTV 新年キャンペーンCM楽曲制作
桑原美穂(Vo.Gt) 花池洋輝(Vo.Ba.Dr)

【『マイ・ソング』発売、そして、そのイベントについてのPANICSMILE吉田肇氏からのお祝い文】

突然段ボールを1994年に福岡に呼んで、当時の新譜だった『スーパー』とライブパフォーマンス(当時はドラムスがチコ・ヒゲ、ベースがモーリー・ロバートソン)に衝撃を受け、その歌詞や楽曲から多大な影響を受けたPANICSMILEはメンバー全員でほとんどノリで上京、一時は湯浅学さんと一緒に突段のメンバーに入れてもらいました。
その10年後くらいに名作『純粋で素直な思い出』(2007年 PERFECT MUSIC)の制作を担当させていただいたんです。
ちょうどその頃、トリプルファイヤーと左右に出会ったんですね。彼らからも94年の突段の衝撃同様に多大な影響を、充分受けた。
自分が福岡に移住後、トリプルファイヤーと左右とPANICSMILEの3バンドで都内のJR全線運休の大嵐の日(2013/9/16)に新宿ロフト・バーライブを敢行。メインホールでは大森さんがソールドでしたっけ。
その後も左右はこっちに飛んできてUTEROや福岡市内のスタジオライブや大分や、一緒に細かくやった。そういえば左右とは突段の「深谷ロックフェス」が出会いかも。
同時期に豊田市の松石ゲルスタジオでのトリプルファイヤー合宿レコーディング2枚連続、というのもありました。こっちにいても吉田君はしょっちゅうテレビで見てるし、日本はホントに狭いなあーと思わせてくれる方々。きっとまた突段もトリプルファイヤーも左右も福岡に来てくれる。色々片付いたらね。
そんなワケで3/19秋葉原CLUB GOODMAN(自分の元職場)の突段新作レコ発のメンツはホントにうらやましい。うおー『マイ・ソング』リリース、おめでとうございます!!みんな生きてる!

吉田肇(PANICSMILE/福岡UTERO)